写真好きな僕が定期的に読んでいるkindle Unlimitedの雑誌たち

僕はAmazonで対象の本が読み放題になるサービスのkindle Unlimitedを契約して、iPad Pro 12.9インチで雑誌を楽しんでいます。

iPad Proで雑誌を読む利点の一つは、写真がきれいに表示されるということだと思います。

ペラペラの薄い光沢のある紙の雑誌だと写真の良さがあまり伝わってこなかったのですが、iPad Proで雑誌を読むようになってからは写真の印象が変わりました。

特に雑誌の見開きにまたがって掲載されている大きな写真を見るときには、紙よりもiPad Proで見たほうが迫力があって好きなのです。

iPadのディスプレイは色や陰影の階調を良く再現してくれるので、iPadで雑誌を読むと掲載されている写真の訴求力が上がるように感じます。

iPad Pro 12.9+Kindle Unlimited で雑誌の概念が変わった話

2017.02.16

たくさんの雑誌に触れることでアイデアが得られる

写真を撮影するうえで参考になるのが、雑誌に掲載されているプロの方々が撮影した写真を見ることです。

デジカメや写真に特化した雑誌ではなくても掲載されている大きめの写真は、使用機材やライティングやレタッチについて想像を働かせながら写真を見るようになりました。

気に入った写真であれば画面キャプチャで保存してEvernoteの中に入れておいて、今後の撮影や旅行計画の参考にしています。

あとはこうして文章を書く機会もありますので、商品やサービスのレビュー関連の記事は、文章やレイアウトやデザインなど勉強になることが多いです。

kindle Unlimitedの雑誌たち

ナショナルジオグラフィック

これをiPad Proのディスプレイで表示したときは写真のきれいさに感動しました。

写真に特化した雑誌ですが特集記事の内容も興味深いものばかりです。

残念ながらすべてが読み放題の対象ではありませんが、何冊か読み放題の対象になっているのでKindle Unlimitedの会員であればこの雑誌に掲載されている写真を見てみて下さい。

定期購読したい雑誌なのですが、購入しても紙とほぼ値段が変わらないという部分に引っかかりを感じていて、まだ定期購読に至っていません。

そのうちに全部読み放題にならないかな…。

デジタルカメラマガジン

タイトルの通り写真撮影やカメラ機材に特化した雑誌となっています。

機材のレビューを凝視しているとうっかり新しい機材が欲しくなるという危険性を持った雑誌ですね。

現時点では最新号は遅れて読み放題になるような感じです。

ニューズウィーク日本版

ニュース雑誌の代表格ですが、この中に写真で世界の現状を伝えるPicture Powerという項目があります。

悲惨な現状を伝えるものが多いのですが、ジャーナリストが撮影した力のある写真を見ることができます。

ジャーナリストが撮影する写真と写真家が撮影する写真の違いについて意識しながら見てみると興味深いかもしれませんね。

Mac Fan

メインパソコンだけAppleではないのですが、iPadを買ってからすっかりApple製品の魅力にやられてしまっています。

この雑誌はAppleユーザーにとって役に立つ情報が満載で、現在はこれを読みながらApple製品について勉強中です。

基礎的な操作方法や業務効率化のアプリなどがとても参考になっています。

クリエイターのインタビューが多く掲載されており、趣味で写真や音楽をやっている人間として、クリエイターたちのApple製品の活用方法を興味深く見ています。

Discover Japan

日本の良質な製品を中心に紹介してくれる雑誌です。

モノづくりの現場と一緒にその地域周辺の情報が掲載されていることが多いので、出かけたい意欲を掻き立ててくれる雑誌でもあります。

地方移住に関する記事が掲載されていることが多く、田舎暮らしに憧れている僕としてはうれしいです。

kindle unlimitedはいきなり読み放題の対象から外される場合があるので、この記事を投稿した現在の情報ですのでご注意ください。

僕が読んでいた雑誌に関しては、いきなり読み放題の対象から外れたということはありませんでしたが、その他の書籍はそんなことがちょいちょいありましたね…(´・ω・`)

あとは最新号が発売と同時に読み放題の対象にならずに、少し遅れたタイミングで読み放題の対象になる雑誌があるので、サービスの契約時にはそのあたりのデメリットも把握しておくといいと思います。

改めてkindle unlimitedの利点

Kindle unlimitedを契約して感じたメリットは、幅広い情報を時間をかけずに得られるようになったということです。

定額で読み放題の良いところは、少し気になるからとりあえずダウンロードしてみるということが迷わずできることなのです。

あとは雑誌のコラムを好きな○○さんが書いているからそれだけ読むということもより簡単にできます。

現在僕がkindle unlimitedで読んでいる雑誌の全てを本屋で購入または立ち読みすると、かなりの金銭と労力のロスになります。

iPad Proに入れて雑誌の中の必要な部分だけ読むので、スキマ時間を利用すればより多くの情報に触れることができるのです。

iPad Proに雑誌をダウンロードして好きな場所で見れることが快適なので、最近では本屋に行って雑誌を立ち読みするのが面倒だと思うようになってしまいました。

またおすすめの雑誌があれば紹介したいと思います。

今日はこの辺で失礼します。

スポンサードリンク

/td>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.